Zelkova Design

人気好評の「オーナー宅見学会」イベント
2022-10-22

こんにちは。ゼルコバデザインの日髙佐輔(ひだかさすけ)です。我々は高槻市に根付く工務店で、建築家デザイン住宅 R+house を提供しています。

今日は高槻市で家を建てる私たちが、お客様から人気・好評のイベント「オーナー宅見学会」をご紹介します。
家づくりを考えている人や、住宅会社選びに悩んでいる方におすすめです。

実際の暮らしを見て、お施主様から生の声が聞けるおすすめイベント

「オーナー宅見学会」は、その住宅会社で家づくりをしたお施主様の住まいに訪問・見学するイベント。住宅会社とオーナー様の信頼関係があって開催できます。

ゼルコバデザインでは、主に高槻市で家を建てられたオーナー様にお願いして、実際の暮らしを見学させてもらいます。

オーナー様は素敵な方ばかりで、住み始めてからの感想などをざっくばらんにお話下さいます。参加される方には「モデルハウスやスタッフの話だけでは分からないホントのところ」を知ることができるメリットがあります。

「実際に住んでいる家にお邪魔するのは申し訳ない」と思う方もご安心ください。
実はゼルコバデザインで建ててくださったオーナー様も、それ以前に建てられたオーナー様宅を見学してから家づくりを進めた方がほとんど。
だから「私たちも、いつでもウェルカムですよ!」と言ってくれているんです。

そうやって先輩方がご厚意のバトンを繋いでくれていますので、安心して見学して下さい。
(オーナー様には本当にいつも感謝するばかりです。)

展示場・モデルハウスの見学とオーナー宅見学の違い

住宅展示場のモデルハウスはとても綺麗で夢が広がりますよね。それぞれの住宅会社が大切にしている理念や感性は、モデルハウスの見学を通じて感じられるものです。

けれど自分たちが建てるおうちを考える時に、豪華すぎて実際の家づくりをイメージしづらいこともありませんか?
私は前職で住宅コンサルティング業に従事しておりましたが、経験上、住宅展示場にあるモデルハウスの建築費は5000万円を超えることがしばしば…。

オーナー宅見学会では、展示場やモデルハウスでは分かりづらい「自分たちが実際に建てる住まい」を知ることができます。実際に建てる住まいが、モデルハウスより劣るとは限りません。予算内でお施主様の要望を叶える家づくりが出来る住宅会社か、リアルに知ることができます。

暮らしの生の声が聞けることもポイント。
お施主様ごとにライフスタイルや間取りは当然異なりますが、それぞれの生活動線に合わせた間取りや好みのデザインをどう表現したか、要望に対してどんな設計・デザインをしてくれるのかがリアルに見えてきます。

オーナー様もたくさん悩んで不安を乗り越えながら家づくりを進めてきたからこそ、やってよかったことや大変だったことを事細かにアドバイスしてくれます。
お客様にとっては自分が今悩んでいることや不安なことを家づくりの先輩に相談できる機会なので、人気のイベントになっているんですね。

「オーナー宅見学会」で聞けること

オーナー宅見学会で聞くべきことはお客様によって様々あると思いますが、どんなお客様も聞いておくと必ず参考になる3つのテッパン質問をご紹介します。

①「実際に暮らしてみての快適さ」

例えば高気密高断熱で「夏涼しくて冬暖かい暮らし」が特徴の住宅であれば、実際に暮らしてみて暑い寒いのストレスがないか、快適に過ごせているかなど、必ず聞きたいポイントです。

料理や洗濯、収納などの生活導線が、暮らしてみて実際にストレスのないものになっているかも大切。

②「打ち合わせ・設計のレベル」

その住宅会社では自分たちの要望をどんなレベルで設計に表現してくれるのか?自分たちが家を建ててみるまでは、お施主様に聞かないと想像しづらい部分です。

「なかなか設計士が要望を汲み取ってくれず、間取りの打ち合わせに回数や時間がかかった」「自分たちの想像以上のものが出来上がらなかった」と建ててからの後悔がないよう、実際に建てたお施主様の設計打ち合わせの満足度を直接聞きましょう。

③「住宅会社を選んだ決め手・満足度」

最後はこれが一番大切です。オーナー様はどんなことを大切にしたいと思ってその住宅会社を選んだのか。その住宅会社で「建ててよかった」と思えているか。

自分たちが家づくりで大切にしたいことに重ね合わせながら、家づくりの先輩にアドバイスをもらってみてください。

オーナー宅見学会参加の流れ

「オーナー宅見学会に参会してみたい!」「どうやって参加すればいいの?」という方へ、参考に弊社が開催しているオーナー宅見学会の参加への流れをご紹介します。

STEP.01
モデルハウスへの来場

モデルハウスの詳細をチェック

ゼルコバデザインの家づくりに興味を持って頂いた方は、いきなりお施主様のもとへ訪問するのではなく、まずはモデルハウスへご来場を頂いております。実際に家を見てみて自分たちの感性に合うかどうか、自分たちがいいなと思える住宅会社かどうかをご覧いただきます。

STEP.02
「家づくり勉強会」への参加

こちらは任意ですが、オーナー宅見学会前に参加されることをおすすめしています。お施主様の住まいを見る前に、自分たちが理想とする住宅を叶えるためにどんなポイントを気をつけて見たらいいのか?基礎的な知識を身につけて頂けます。

STEP.03
オーナー宅見学会への参加

「ゼルコバデザインの家づくりが気になっている」「自分たちの理想の家づくりのために気をつけるポイントが分かった」というお客様は、実際にゼルコバデザインで住宅を建てるかどうか、より安心して比較・検討・判断してもらうためにオーナー宅見学会へご参加頂きます。

自分たちが家づくりで大切にしたいと思っていることが叶えられそうか、不安に思っていることが解消できるか。
住宅会社を決定する前にぜひ参加し、安心して家づくりを進めていただければと思います。

見学会のマナー・手土産などの心配はいりません!

手土産などはどんなものを選べばいいの?と気にされる方もいらっしゃいますが、ゼルコバデザインではそういったお施主様への配慮は担当スタッフにお任せください。
いつもご厚意頂いておりますので、せっかくお会いできる機会にはお礼をしておきたいものなのです。

「子供連れでも大丈夫?」という方もいらっしゃいますよね。ご了承頂いているオーナー様の住まいでは、基本的に一緒にご見学いただいて問題ありません。
どうしても心配という方は、例えばご夫婦交代制でご内覧いただくなど臨機応変に対応して、きちんと家づくりを考えられるようにしておりますのでご安心くださいね。

ゼルコバデザインのモデルハウスを体感する

モデルハウスの詳細をチェック

 




ページトップへ戻る